このページの本文へ移動
  • お探しの本はこちら 蔵書検索・予約
    • 利用紹介
    • 新着図書
    • 今月の特集
    • 図書館カレンダー
  • 図書館について 年報、図書館だより、各種書式をダウンロードいただけます。図書館についてへ
  • こどもページ
  • 施設のご案内 綾瀬市立図書館本館 北の台図書室 寺尾いずみ図書室 南部ふれあい図書室 綾瀬市立図書館本館 北の台図書室 寺尾いずみ図書室 南部ふれあい図書室

ここから本文です

2軍通信プラス

その本、電子図書館にはあるかも?

「図書館にある本はすべて電子図書館にもありますか?」と聞かれることがあります。

電子図書館は「電子書籍を利用できるサービス」であり、図書館にある紙の本をすべて電子化する、ということではありません。
電子図書館にある電子書籍は、電子図書館サービス向けに提供されている中から、司書が選んでいます。
このため、「紙の本でも電子書籍でも所蔵している」ものもありますし、「紙の本はあるが電子書籍はない」ものや、「電子書籍はあるが紙の本はない」ものもあります。

今回は、図書館に紙の本ではないけれど、電子図書館にはある電子書籍の一部、「洋書」を紹介します。

  • 『Demon Slayer: Kimetsu no Yaiba』シリーズKoyoharu Gotouge/作
    皆さんご存じ、吾峠呼世晴先生の『鬼滅の刃』のコミックス。
    電子図書館にあるのは洋書版ですが、英語の勉強にもなるかも?(「呼吸」の名称…英語だとどうなんだろうなぁ…/独り言)
他にも『NARUTO』『The Promised Neverland(約束のネバーランド)』『ONE PIECE』『My Hero Academia(僕のヒーローアカデミア)』等があります。
「漫画を英語でも読みたい!」という方は、ぜひ探してみてください。
ちなみに、洋書だとタイトルが変わってしまっているコミックスを見つけ出すコツですが……
原作者(漫画家)さんの名前を『ヘボン式のローマ字』で検索することです! 
たとえば、「鳥山明」先生だと「Akira Toriyama」、「高橋和希」先生だと「Kazuki Takahashi」となります。

  • 『Harry Potter』シリーズJ. K. Rowling/作
    こちらも有名なJ.K.ローリング氏の『ハリー・ポッター』シリーズ。
    「せっかくなら、そのまま洋書で読みたい!」という方も多いのでは?
ちなみに電子図書館で洋書を検索する場合、「そのままの英単語(スペル)」で検索してみてください。「Harry Potter」ならば「Harry Potter」や「Potter」。原作者(著者)の名前でしたら、「Rowling」で検索するのがおすすめです。

他にも、ジョージ・オーウェル氏の『1984』エリック・カール氏の『はらぺこあおむし』等の洋書もありますよ。(本来はなんて読むのかな? どう表現されているのかな?/独り言2)
ぜひ、確認してみてくださいね!


(更新日:2021年9月21日)

前の記事へ