• お探しの本はこちら 蔵書検索・予約
    • 利用照会
    • 新着図書
    • 今月の特集
    • 図書館カレンダー
  • 図書館について 年報、図書館だより、各種書式をダウンロードいただけます。図書館についてへ
  • こどもページ
  • 施設のご案内 綾瀬市立図書館本館 北の台図書室 寺尾いずみ図書室 南部ふれあい図書室 綾瀬市立図書館本館 北の台図書室 寺尾いずみ図書室 南部ふれあい図書室

ここから本文です

2軍通信プラス

週末はリサイクルブックフェアへ!

図書館で不要になった本を無料で提供するリサイクルブックフェアが近づいてきました。

ここで提供するのは、図書館の資料としては内容が古くなってしまった図書や、保存期間を過ぎた雑誌です。今年は一般書が約3000冊、児童書が約1500冊、雑誌が約2500冊の、計7000冊を用意しています。

リサイクルブックがたくさん入ってます

ちなみに、リサイクルブックを用意するには、

1.図書館資料としてのデータを消す(「除籍」といいます)
2.ほかの本と間違えないようにリサイクルブックのシールを貼る

という作業があります。

このふたつの工程を終えた本は、リサイクルブックフェアの日まで決められた棚で保管しているのですが、フェアが近くなってくると、上の写真のように移動用の箱へ移します。

そうすると、除籍した本でいっぱいだった棚が、

棚がカラになりました

ガラーンと、何にもない状態に。
すっきりはしますが、正直、ちょっとさびしい光景です。

何しろ、除籍というのは図書館の仕事の中で一番むずかしくて、一番つらい作業です。内容が古かろうが状態が悪かろうが全部の本をいつまでもとっておきたい! というのが司書の本音です。できることなら1冊だって除籍したくないんですー…ああ、あの青い猫型ロボットのポケットみたいな書庫があったら。

ですので、リサイクルブックが1冊でも多く、新しいご主人やともだちに出会うこと、もう一度誰かの役に立てることを祈ります。「これは!」という本と出会われたら、ひとことお知らせくださるとうれしいです。

リサイクルブックフェアは今月13日、9時30分からです。



前の記事へ   次の記事へ